スルスル酵素は妊娠中の体重管理をコントロールできる?

妊婦とスルスル酵素

スルスル酵素は体内では作れないスルスル酵素独自配合の消化酵素が食べたものを消化してくれるから「食べたものが体に残りにくく、太りにくい体質になれる」と人気を集めていますね。

 

なのでスルスル酵素は年を重ねて太りやすくなった人、食べながらダイエットを成功させたい人に選ばれています。

 

また、生涯のうちで特に体重増加に拍車がかかるのが妊娠中です。

 

妊婦

妊娠中は体重が増えすぎると妊娠糖尿病妊娠高血圧症候群産道に脂肪がつくことで難産になるなど様々なリスクが伴います。

 

どんどん変わっていく自分の体型に不安を感じたり、出産後にスタイルを戻すために必要以上に体重を増やしたくない妊婦さんもいらっしゃいますよね。

 

私自身、妊娠中といえど体重が増えすぎるのは避けたかったので余分な皮下脂肪を溜め込まないようにしよう!と思いました。

 

そこで「妊娠中の断食は体に負担がかかるからお手軽なサプリメントで体重をコントロールしたい」と思いたどり着いたのがスルスル酵素です。

 

スルスル酵素は実際に妊娠中や授乳中のママに飲んでいる方が多い酵素サプリメント。そこで妊娠中にスルスル酵素を飲んでも大丈夫なのか、妊娠中に飲むとどんなダイエット効果をもたらしてくれるのか。実際に妊婦の私も飲んで試してみました!

 

スルスル酵素は妊娠中に飲んでも大丈夫?

スルスル酵素 妊娠中

スルスル酵素を飲む前に気になるのが、妊娠中にスルスル酵素を飲んでも大丈夫?ということ。

 

スルスル酵素に配合されている成分を見ると小麦発酵エキス、80種類の野草発酵エキス、乳酸菌(EC-12)とどれも天然素材で妊娠中に飲んでも害がない成分です。

 

もともと管理栄養士さんが配合成分を監修したサプリメントで、スルスル酵素には動物性原料のものは配合されていません

 

なので、妊娠中や授乳中でもスルスル酵素は安心して飲めるサプリメントなので安心して大丈夫です。

妊婦の私がスルスル酵素を飲んだ口コミ

そもそもなぜ私が妊娠中にスルスル酵素を飲もうと思ったのかというと

 

食べるのが好きだった
赤ちゃんを安産で出産したかった
産後、自分のスタイルをできるだけ早く取り戻したかった

 

という気持ちがあったからです。妊娠中に体重を減らすダイエットは赤ちゃんに影響をきたすのでNGですが、増えすぎないようにコントロールすることは大切です。

 

妊娠中は和食が基本とは言いますが、10ヶ月間毎食和食って難しいですよね。それにたまにはラーメンや菓子パンなども食べたいです。でも普通に食べたら太ってしまうのが辛いところ…。食べても、できるだけ体重がドンドコ増えていくのを防ぎたいと思って何かないかな…と思ったいた時に出会ったのがスルスル酵素でした。

 

なので、私は妊娠初期の頃から急激な体重増加を防ぐために、妊娠がわかってからスルスル酵素を飲み始めました!

妊娠中のダイエットサプリにスルスル酵素を選んだ理由

スルスル酵素 妊婦

スルスル酵素にたどり着くまでいろんなダイエットサプリを検討しました。もっと強力に効き目がありそうなダイエットサプリメントもありましたが、妊娠中や授乳中は赤ちゃんへの影響がないことが大前提ですよね。

 

なので、「妊娠中に飲めるダイエットサプリメントのなかでも安全性が高い」こと、そして「乳酸菌で便秘を解消してもらいたい」という気持ちからスルスル酵素を選択しました。

スルスル酵素を公式サイトから注文しました

スルスル酵素は1ヶ月1袋〜3袋の好きなコースを選べます。私は効果が高く得られる1ヶ月3袋コースを思い切って購入しました!

スルスル酵素

 

スルスル酵素の飲み方は?

スルスル酵素は食べたものを消化してくれる成分が配合されているので食前に飲むようにしました!

 

1ヶ月1袋の場合は夕食に2粒、1ヶ月3袋の場合は3食の食事前に2粒ずつ飲みます。

 

私は基本的に1回の食事前に2粒。炭水化物を多めに食べる時や外食時は4粒飲んでいました。普段の食事では食べ過ぎないように注意し、さらによく噛むことを意識しました。

 

スルスル酵素は3ヶ月の継続がお約束で、私がこの記事を書いているのはスルスルこうそを飲み始めてから2ヶ月半経った頃です。

スルスル酵素を飲んだ口コミ!実際に飲んでみてどうだった?

味、香り

スルスル酵素はサプリメントなので、無臭です。大きさもちょうどよいほどで、つわりの症状でつらい妊婦さんでも葉酸サプリと同じような感覚で飲めると思います。

 

スルスル酵素のサプリメント

 

むしろ私の場合葉酸サプリのほうが変な味がしたり、独特の臭いがあるので葉酸サプリを飲むのは苦痛でしたが、スルスル酵素はすんなり飲めました!

 

私は食べることが好きな性格なので妊娠中でも好きなものを食べていました。

スルスル酵素でダイエット

スルスル酵素で得られた効果

便秘解消

便秘解消

スルスル酵素を飲むと一番最初に実感できたのがお通じ改善効果です。一緒にお通じをよくするためにヨーグルトも食べていましたが、このW効果もあってか、3日に1回でれば良い方のお通じが1日1回〜2回になりました。

 

私の場合、スルスル酵素を飲み始める前から便秘体質は健在で、出ないのが当たり前タイプです。妊娠中はホルモンバランスの関係でさらに便秘になりやすいと言われていたので便秘解消に関しては熱を入れていました。

 

妊娠中の便秘は体重増加に拍車をかけいいことは何一つありません。妊娠中の便秘は下剤を飲んででも出したほうがよいそうですが、市販の下剤は飲めないし、やっぱりお腹を痛くして無理やし出すよりかはスルッと出したいですよね。。

 

なのでEC-12菌が500億個配合されているスルスルこうその効果が得られてよかったです。

 

妊娠中は痔になってしまう妊婦さんが多いです。痔になるほど便秘になってしまうと赤ちゃんにも影響が出てくるのでできるだけ妊娠中の便秘はスルスル酵素の効果で避けたいところです。

 

痔になってから肛門に薬を塗るのはさすがにちょっと抵抗がありますよね…(^^;

 

体重増加を防止

スルスル酵素を飲み始めてから妊娠初期の体重増加は1ヶ月で約1kg〜1.5kg増加に抑えることができました。その他項目も問題なしです。

 

母子手帳

私がスルスル酵素を飲み始めた一番の理由が急激な体重増加を防ぎたかったからなので、普段の食事も食べ過ぎないように気をつけていましたが、スルスル酵素の効果とその努力もあってか、体重の増えすぎを抑えられました。

 

妊娠5ヶ月まで無理なく体重をキープ!おかげ先生や看護師さんに怒られることもなく、母子手帳に「体重!」の赤マークがつくことはありませんでした 笑

 

妊娠中の体重管理で辛かったのが食欲が無駄に湧いてしまうことと、いつもどおりの食事内容で体重がどんどん増えてしまうこと。

 

私の場合お腹がすくと冷蔵庫を開けてしまう癖があったので、食べずにはいられません 苦笑
でも野菜から食べ始める、3食の食事以外は栄養を気にしながらヘルシーなものを口にするよう心がけました。

 

ですがそんな生活を送っていてもスルスル酵素を1日6粒飲むようにしたら大幅な体重増加がありませんでした。

 

むくみ解消

妊娠中期から足の浮腫むようになり、脂肪がつきやすい下半身に加えてさらに浮腫みも重なり下半身のだるさは半端なかったです。

 

ただ、着圧タイツを履いてスルスル酵素を飲むと、日中でも浮腫むことはなく、特に寝起きは足がスッキリでした。浮腫みだけで体重が1kgは変わってくるので、体重に惑わされないためにも、お通じを改善して、余分な老廃物、水分を排出するのは大切ですよね。

スルスル酵素を飲まなくなったらどうなたか

毎日飲み続けていたスルスル酵素。3ヶ月近くになるとたまに飲まない日も出てきて、気づいたら2日間飲み忘れた!なんて時があったんです。

 

妊娠中のむくみ

スルスル酵素を飲まなくなってから明らかに私の体に変化が出たのが「下半身のだるさ」です。起きた習慣から下半身が重くだるく、階段を登るのも辛いほど。

 

むくみが取れず、常に下半身に何かがまとわりついているような感じでした…。やっぱり老廃物を外に排出するのは本当に大切なんだと思い知り、また飲み始めたところ、日中のだるさが軽減されたのを覚えています。

スルスル酵素が向いている人

スルスル酵素の効果は消化力をサポートし食べたものを体に溜まりにくくしてくれるので、食べながら体重をコントロールしたい妊婦さん、産後授乳でお腹がすいて食べてしまうけどできるだけ早くスタイルを取り戻したい産後ママに向いていると思います。

 

妊娠初期の妊婦さんなら

妊娠後期の本格的な体重増加があるためこの時期の増加は極力避けたいものです。食べつわりで食べ過ぎてしまう場合や、便秘になってしまった場合、スルスル酵素の働きで体重増加を予防してくれます。

 

妊娠中期の妊婦さんなら

安定期に入り、つわりが治まるとどんどん食欲が増して間食が増えつつある時期です。と同時に体重も一気に増え妊婦検診で体重増加を指摘されてしまう妊婦さんもおられます。

 

スルスル酵素はそんな妊婦さんの体重増加を防ぎつつ、妊娠中期にありがちなむくみ解消等にも効果を発揮します。

 

妊娠後期の妊婦さんなら

妊娠中、最も増えやすいのが妊娠後期です。赤ちゃんが急成長するので食べてなくても太る!なんて場合も。その場合は代謝を上げて少しでも体重増加の曲線を緩めることが大切です。

 

スルスル酵素は妊娠後期になりどんどん増えていく体重増加を緩やかにする存在になります。また出産間近の場合赤ちゃんに与える栄養たっぷりの母乳を蓄えることができます。

 

授乳中のママなら

授乳中は赤ちゃんに栄養素を与えているのでどうしてもお腹がすいて食事の回数が増えます。ですが産後ダイエットに取り組み早くスタイルを取り戻したい時期でもあります。そんな時、スルスル酵素があれば栄養を補給しながら食べたものを体に残りにくくしてくれるので授乳効果と合わせて体重がストンと落ちやすくなります。

 

スルスル酵素は痩せ薬ではないのでこれを飲めば絶対に体重が増えないというわけではありません。スルスル酵素を飲んでも食べ過ぎれば当然体重が増えます。

 

ですがスルスル酵素を飲みながら食事内容や運動に気を配れば確かに体重が増えやすい時期でもゆるやかな体重増加に抑えられます。また産後は食べても体重が減りやすい環境を作り出してくれます。

 

お腹がすいた時に全く食べないように我慢するのもストレスがたまり、そのストレスは赤ちゃんにとって悪影響。それならこうしたスルスル酵素ような妊娠中でもOKのダイエットサプリを飲んで、妊娠中のストレスを軽減しながら楽しいマタニティライフを送る一つの方法ではないでしょうか。

 

スルスル酵素は食べながら元気な赤ちゃんを育てたいというママの気持ちを応援してくれるサプリになってくれそうですね。

スルスル酵素はどこで購入すると最安値?楽天やAmazon価格をチェック

スルスル酵素はどこで購入すると最もお得になるでしょうか?スルスル酵素はドラッグストアや薬局では販売されていないので、店舗販売では購入することができません。

 

では楽天やAmazon価格はどうでしょうか?

 

スルスル酵素を楽天で探した結果

スルスル酵素の楽天価格

 

スルスル酵素をAmazonで探した結果

スルスル酵素のAmazon価格

 

スルスル酵素を楽天とAmazonで探した結果、どちらにも取り扱いがありました。ですが、4,125円(税別+送料別途)と1袋あたりの値段がやや高めです。amazonでも4,200円でした。

 

その値段を見ると、まず間違いなく公式サイトで購入した時が一番最安値です。公式サイトの場合、定期コースで3,300円(送料無料)でスルスル酵素を購入できます。また、初回990円セールを行うのも公式サイトのみです!

 

なぜ定期コースがいいのかというと、スルスル酵素は数ヵ月飲み続けてからその効果を実感できるからです。

 

すぐに効果を実感できるのは便秘解消、むくみ解消などですが、産後の体重減少や妊娠中の急激な体重増加を防ぐ効果は1ヶ月だけ、というよりも2ヶ月、3ヶ月継続した時に体重の変化が見られやすいです。

 

実際に私が体重の変化を感じ、スルスル酵素は本当に効果があるんだ!と実感できたのは2ヶ月目に入ってからでした。

 

公式サイトの場合品質管理もしっかりとしているので、注文後、新しく製造されたものがすぐに自宅に配送されるのも公式サイトです。

 

また公式サイトから購入するとスルスル酵素オリジナルのサプリメントケースと、特典をプレゼント(3回目の配送でスルスル茶が送られてきました!)されることもあるので同じ商品を購入するなら絶対に公式サイトがオススメです♪

 

<公式サイトの特典>

スルスル酵素の特典

妊娠中や授乳中の酵素摂取が体重管理、赤ちゃんに与える影響とは

妊婦

妊娠中は赤ちゃんがお腹にいるので皮下脂肪を溜めやすく、体重がとても増えやすいです。食欲に任せたまま食事をしているとどんどん体重が増え、赤ちゃんを安産で出産することが難しくなることも。

 

妊娠中だからこそ、体重が増えすぎないように管理しなくてはいけないですよね。また妊娠中や授乳中は肌荒れに悩むママも多いです。

 

そんなマイナートラブルに悩まされやすい妊娠中や授乳中に注目されているのが酵素の存在です。

 

するする酵素は妊娠中の妊婦さん、授乳中の産後ママ、母体と強く結びついている赤ちゃんにどんな影響を与えるのでしょうか?

 

妊娠中に酵素をとることで得られる効果

妊娠中の妊婦さんが酵素を摂取すると以下のメリットがあると言われています。

 

便秘解消

産後の母乳の出をよくする

冷え性改善

栄養素をカバー

肌の不調を改善

 

産後、母乳で育てたい場合酵素の働きによって母乳の出がよくなるのは嬉しいですよね。酵素を摂取すると代謝がアップし、母乳の出もよくなります。また手足の末端が冷えると冷え性になりやすいですが、冷え性が改善すればむくみも解消されるのでむくみがちな妊婦さんにはもってこいです。

 

授乳中に酵素をとることで得られる効果

授乳中のお母さん

授乳中に酵素を飲んでも大丈夫?と心配されるママもいらっしゃいますが、むしろ授乳中は酵素を摂るべきと言われています。

 

授乳中に酵素を摂ることで母乳の出がよくなり、さらに様々な野菜エキスが配合された栄養素たっぷりの母乳が赤ちゃんの体に行き渡り、免疫力をアップさせます。消化も良いので赤ちゃんの臓器に負担をかけないメリットもあります。

 

実際にスルスル酵素を飲みながら授乳をしたママの中には赤ちゃんが吸う母乳の出がよくなったという口コミされる方も。産後、母乳を与えているのに痩せない場合は食べすぎや、痩せにくくなっているのが原因です。食べながら授乳をして体型を戻したいと考えているママにもピッタリです。

 

妊婦

妊婦の理想の体重増加は1ヶ月に1kg。でも普通に食べていただけで1週間に1kgのペースで太っていくのが妊娠中です。

 

妊娠初期に体重が増えて過ぎてしまうと妊娠後期になって体重増加を抑えるのが大変だったりします。なので、体重を抑えるのは妊娠中でも体重増加を防ぎやすい妊娠初期が重要です。

 

また妊娠初期以外にもつわり明けの妊娠中期、赤ちゃんが急成長する妊娠後期も特に食欲が増して食べたい!という欲求が高まります。

 

そんな時に食前にスルスル酵素のような消化サプリメントがあると安心して食事をすることができますよね。